2015年9月29日火曜日

元気のアプリ、放送時間を訂正いたします。

今晩、日本テレビさんで放送される「元気のアプリ」、今日は前番組が2時間SPだったので、放送時間が変更になっておりました。

9月29日(火)、22:54-23:00の放送となります。

直前になってしまって申し訳ございませんが、訂正します。
夜分遅くではありますが、もしお時間ありましたら、ぜひどうぞご覧ください。


放送内容について、前回の記事はこちらをご参照ください。

   
人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2015年9月28日月曜日

作ることを通して、旅する世界。


昨日は、仕事旅行社さんの「鍛冶屋になる旅」。

いろんな世界を旅するように。
本当に、様々な方々が体験にいらっしゃって、自分にとっても、知らない世界の片鱗を垣間見るような、刺激をいつも頂いたりします。

中には、文字通り、本当に長い長い旅の途中に、ふらりと立ち寄ってくださった方も。
一番最初に何を料理しようか、とても楽しみにしてくださった方もいて、ご自身の手で作られたフライパン、愛着を持っていただけること、嬉しい限りです。

同じ大きさ、同じ形の鉄板から、同じ工程を経て、同じ形のフライパンを作ったとしても、作っていく姿も、作られていく形も、そして出来上がった形も、ひとりひとり、それぞれの形になっていく。

何かを作ることを通して、今まで知ることのなかった人の、その人らしさや生き方のほんの一端に、ほんの少し出会えるような。
自分にとっても、まさにそんな旅を、ずっと続けていけたらいいなと願っています。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2015年9月26日土曜日

日本テレビさんの「元気のアプリ」にて放送されます!

※放送時間が変更になりました。


9月29日(火)、21:54-22:0022:54-23:00(に変更になりました)、日本テレビさんの番組、「元気のアプリ」にて、Metal NEKOを紹介して頂けることとなりました。

元気のアプリ」 公式サイト


もうすっかり季節は秋、ここのところは、少し寒いくらいですが、取材を受けたのは、まだ猛暑真っ盛りの頃。
せっかく涼しくなったというのに、暑さ炸裂の姿になっていそうで、すみません…。

実質2分ほどの短い内容ではありますが、
「今、頑張っている人にインタビューし、
 様々な壁や困難を乗り越えてきた原動力を、
 『言葉』をキーワードに紹介し、
 『言葉』の持つ力を伝えよう」
との番組のコンセプトに共感し、少しでも何か伝えられたら、と、インタビューに臨みました。

たぶん、言葉足らずで、伝えきれないこと、むしろ伝えないほうがよかったことなど、多々ありすぎるかもしれませんが…。

撮影時に飛び散っていた汗とは別の、冷た~い汗をかきながらも、多くの皆様にご覧いただければ幸いです。

21:54-22:0022:54-23:00の放送ですが、関東ローカルの番組とのことですので、ご覧頂けない地域の方、申し訳ございません。
事前にチェックして頂ければ幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。


  人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

重厚なフライパン、コードネーム"T4.5_Fe-FP"。


4.5mmの鉄板から叩いて作った厚板フライパン、コードネーム"T4.5_Fe-FP"。

重厚感たっぷりで、これを取り扱った後だと、いつものフライパンがとても軽く感じられます。

もともとは、ハンドルが取り外しできる仕様で開発しましたが、こちらのタイプは、完全がっちり固定型で、クック・アンド・ダインさん限定販売仕様です。

通常のフライパンよりも、まだまだ制作に気合と時間が必要なため、なかなか数を揃えるのは難しいですが、限定制作品の販売ページは、こちら↓。



鉄や鉄鍋が、本当に好きな方のための、限定品。

どうぞ宜しくお願い致します。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2015年9月15日火曜日

足るを知る



[メールマガジンRyuze+ 2015.9.14 に掲載のコラムから]


「足るを知る者は富み、強めて行う者は志有り」
とは、老子の言葉。

先日、JAXAの研究者の方が、
問題の本質を探るときの常套手段として、
どんどん捨てられるものは捨てていく、
というようなことをおっしゃられていました。(※1)
いろいろなものを断っていくことで、
普段気づきにくい変化を感じ取ることができるようになるのではないか、と。

不要なものを削ぎ落していき、研ぎ澄まし、
本質に近づいていくのは、デザインでもものづくりでも、
大切な思考ではないかと思います。
そしてそれは、人間にも同じことが言えるのかも。

ウォール・ストリート・ジャーナルに掲載されていた、
「その人をその人たらしめているものとは」というコラムによると、
「人間のアイデンティティーが、記憶や知性ではなく、
 モラル(道徳)的な性格から来ている」ということが、
研究によって示唆されたそうです。(※2)

仏師が木の中から、彫刻家が石の中から、
神仏の姿や物事の本質を彫り出してくるように。
自分という原木から、削り出すようにして、
自分自身の本質的な部分を探っていく。

足るを知ることは、己を知る、ということかも。


(※1)http://www.aero.jaxa.jp/publication/column/0251.html
(※2)http://jp.wsj.com/article/SB10967160243142334065304581223851865496960.html




メールマガジンRyuzu+ 2015.9.14 本誌はこちら↓
http://archives.mag2.com/0000018082/20150914083000000.html


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2015年9月13日日曜日

「LODGE スキレット100%活用マニュアル」に掲載して頂きました!



辰巳出版株式会社さんから発行された、「LODGE スキレット100%活用マニュアル」、COOK & DINE HAYAMAさんが紹介されていて、クック&ダインさんと共同開発した、リッドスタンドを掲載していただけました。

スキレットの製造工程(!)から、特徴やメンテナンス、様々な料理方法やプロの技などももりだくさんで、とても勉強になります。

このリッドスタンド、クック・アンド・ダインさんと、何度も検討を重ねた自信作ですので、多くの方に知って貰えて、使って頂ければ嬉しい限りです!


今週のフライパン祭りも、油焼の仕上げまで完了し、また皆、旅立って行きます。
良き出会い、良きご縁を願い、日々、そして末永く使って頂けることを祈っています。


いろんなことがありますが、今自分のなすべきことが、どこかで誰かの喜びや幸せに、いくらかでも繋げていけるのならば。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2015年9月7日月曜日

「鍛冶屋になる旅」、9月から再開しました!




8月中は猛暑のため、お休みを頂いていた仕事旅行社さんの「鍛冶屋になる旅」、9月からまた再開しました!

昨日は2名の方が、フライパンの制作を体験されました。
お二人とも、結婚式のサプライズプレゼント用に、とのことでしたが、心を込めた制作&出来上がりに、ご自分の方がいたく気に入られた様子でした。



これからの新しいご家族の暮らしの中で、共に大切な時間を重ねていっていただければ、嬉しい限りです。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2015年9月2日水曜日

開業9周年、厚く御礼申し上げます。


Metal NEKOは、おかげさまで、開業9周年を迎えることができました。
ここまで歩んでこれたのは、ひとえに多くの皆様のおかげと、厚く御礼申し上げます。

先日、とある取材を受けた際に、仕事を始めたばかりの頃のことなどを聞かれ、改めて自分自身の歩みを振り返り、自分の原点に向き合う機会がありました。


9周年といえども、やはり山あり谷あり、平坦な道のりではありませんでした。
開業、独立、といえども、最初から自分の仕事1本で食べていけるわけもなく、当時は2つ3つの仕事を掛け持ちしていました。
仕事の場所も、それぞれ車で2~3時間くらい離れていて、仕事を終えてから深夜や明け方に移動しては、例えば3日間泊まり込みで働いたら、次の場所へ移動して2日、戻ってきて2日働く、といった具合。
そんな生活を、5年ほど続けていました。

なぜそうしようと思ったのか?
そのとき勇気づけてくれたのは、何だったのか?
とも聞かれて答えたのですが、もうひとつ、答えられなかったけれど心のよりどころになっていたこと。

例え、一人、暗闇に光を見失いそうになったとしても。
どこかに光がともっている。どこかで誰かが、頑張っている。
どんなときにも、一人ではない。
頑張っている誰かの姿や言葉が励みとなり、自分もまた頑張れる。

あの頃の自分と向き合うと、あの頃のがむしゃらさを、今の自分は忘れかけているのではないか、そんな気がすることもあります。

あの頃の自分や、あの頃の自分と同じような誰かに、エールを送るような気持ちで、今の自分もまた同じように頑張りたい。
それもまた、自分にとっての大きなの原動力のひとつになっています。


おかげさまで、今、多くのご注文を頂けるようになり、心より感謝しております。
ただ、多くの皆様にお待ち頂いてしまってもおり、まだまだ至らぬ点が多々ありますこと、大変心苦しく、お詫び申し上げます。

ひとつひとつ、手づくりで作っていくことは、今の世の中にあって、決して効率的なスタイルではないとは思います。
が、この道を志した際に大切にしたいと思ったことを忘れることなく、地道に取り組んでまいります。

頭で思い描いて、手でラインを探り、最終的には素材に聞く。
そうやって形作っていくプロセスを大切に、皆様の暮らしに彩りをそえる一助となるようなものを作っていけるよう、今後とも、創意工夫を重ね、励んでまいります。


いよいよ今年は、節目となる10年目。どうぞ宜しくお願い致します。




画像は、ちょっと懐かしいお気に入りの形から、ちょっと新しいお気に入りの形。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...