2014年6月22日日曜日

スツールの脚部


Maduさん限定販売の家風ブランドのスツールのアイアン脚部。

Maduさんのonline shopでも販売されています。
レザースツールのSとL。

画像はSのタイプのものです。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2014年6月21日土曜日

手作りフライパンを使って、「究極のハンバーグを作ろう!」 テレビで放送になります。

6月22日(日)の夕方に、今度は手作りの鉄のフライパンを使って、「究極のハンバーグを作ろう!」という内容の番組が放送になります。


6月8日に、「オリジナルのフライパンを作ろう!」という内容で、アイドルグループのメンバーや芸人さんたちが、Metal NEKOで鉄のフライパンを作るという番組が放送されましたが、そのときのメンバーが、今度はそのフライパンを使って、ハンバーグ料理に挑戦するとのことです。

ご自身の手で作った愛着のあるフライパンを実際に使って料理し、味わって頂けるのは、本当に嬉しいこと。
どんなハンバーグが出来上がるのか、お味の方は・・・?

機会がありましたら、ぜひどうぞご覧頂ければ幸いです。


番組内容等、詳しくは公式ページを御参照ください。
http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2014年6月18日水曜日

程よく焼きあがったフライパン。


昨日御紹介した画像は、コークスでの火造り後の状態でしたが、あの後、細部を修正・調整し、油焼き仕上げを施して完成したのが、こちら。

今回も、良い色合いに焼きあがりました。

お待ち頂いているお客様やお店の元へ、これからお届けいたします。
今回は、あと数枚制作する予定です。


それにしても、今回は、ちょうど梅雨の中休みの真夏日に、火造りが重なってしまい、まさに夏の前哨戦のような感じになり、作業着も革の前掛けにも、吹いた汗から塩の模様が・・・。
今日あたりから、また少し梅雨らしい天気に戻るのでしょうか。
体を慣らしつつ、次の季節に備えたいと思います。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2014年6月17日火曜日

一度に二枚のフライパン。


梅雨の中休みのフライパン祭り。

ほんとに中休みなんでしょうか。
この間までの大雨・長雨が嘘のような真夏っぷりですね。


さて、今まで、Sサイズのフライパンや持ち手を作るときは、一度に二枚作っていましたが、大きなサイズは、一度に一枚のフライパンしか作れない、と思い込んでいました。
でも、サイズが大きくても二枚一度に作れるのでは?とふと思い・・・。

やってみたら、普通にLLサイズも二枚同時に制作、いけますね。


そんなわけで、フライパン制作、今までよりもさらにスピードアップ&ヒートアップ。

もしかすると、その分疲労も倍なのかもしれませんが・・・。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2014年6月16日月曜日

教えることで、教わること。


昨日は、仕事旅行社さんの「鍛冶屋になる旅」。
おかげさまで、満員御礼と言いますか、しばらくはほぼ毎週体験の御予約を頂いております。

フライパンの制作体験をしながら、鉄の魅力や仕事、大切にしていることなどをお話していますが、やはりよく質問されるのは、前職からどうして自分がこの道に進むことを決めたのか。
今回体験にいらしてくださった方は、奇しくも自分がこの道に進んだのと同じ年齢ということもあって、今回は特にお話ししたかもしれません。


先日のメールマガジンRyuzu+【リューズPlus】に、こんなことを寄稿しました。

「今は「物」も「情報」もあふれるように得やすく、どんどんと便利になっているようにも感じますが、そのために逆に、見えにくくなってしまっているもの、「実感」しにくくなってしまっているものも、あるようにも感じます。

だんだんと、直に手に触れることが出来にくくなってしまうようなものを、
もう一度、この手の中に取り戻してみたい。

そこに何か、今ここにいること、あることの、「実感」があるようにも思えて。」


体験者の方も同じようなことを感じられていて、今回実感できることを体験してみたかったとのこと。
自分のやっていること、思っていることは、今の世の中では決してメジャーなものではありませんが、どこかで何か少しでも、共感して頂けるようなことがあれば、励みともなり、嬉しい限りです。

今回の体験が、体験者の方のこれからの仕事や暮らしの中で、何か少しでも有意義な体験のひとつとなれば幸いです。






教えることで、改めて気づくこと。
教えることで、教わっているかのように。
その繰り返しの中で、また見えてくるものもあるように思います。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2014年6月15日日曜日

GETTRY 原宿店様 アイアンパーツの制作


5月中は、神田と原宿、2つの現場での仕事があり、どちらも6月にOPEN致しました。

神田の仕事は、MOMENTさんというBAR。主に現場での加工や熔接施工でお手伝いさせて頂きました。
先日、再び神田へ現場熔接の追加仕事に行くことに。
昼過ぎには終えることが出来たので、原宿神宮前のGETTRYさんへも御挨拶にお伺いしてきました。


こちらは、以前にもお仕事ご一緒させて頂いた、rocalogicさんが内装デザインを担当され、Metal NEKOも什器のアイアンパーツの制作・現場作業などでお手伝い致しました。
5月末に納品・現場作業したアイアン什器も納まった新しい店舗を見ることが出来て、嬉しい限り。いろいろとお話させて頂きながら、念願の靴も購入!

一度打ち合わせで、移転前のお店にお伺いした時、扱っていらっしゃる靴のセンスと価格に目を奪われてしまい、それ以来ずっと気になっていた・・・というか、狙っていたのです(笑)。
海外の限定品なども、かなりリーズナブルで販売されていますので、お勧めです。
お近くにお越しの際には、ぜひ!




その後、大切な方へご挨拶とご報告に、ある場所へ立ち寄ってきました。
自分がまだこの仕事のスタート地点にも立っていないような頃(例えて言うならば、まだ家で出発の準備を始めたような頃?)から、一番最初に応援してくださった方。折々に報告するたびに、とても喜んでくださった方。

その場所で、心の中で報告しながら、とりとめもなく、後から後から、いろんなことを思い浮かべながら。
また喜んでもらえるかな、そう思いながら、その場所を後にしました。
またいろいろとご報告できるように。また来ます。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

手の中に取り戻す

先日、あるテレビ番組にて、フライパンの制作体験の様子が放送されました。
アイドルグループのメンバーや、芸人さんたちが、1枚の鉄板から
手作りでオリジナルのフライパンを作る、という内容で、
数週間前に、Metal NEKOの作業場で撮影が行われました。

今までにも、何度か撮影は経験していたのですが、今回はスタッフさんや
カメラの数のあまりの多さに、びっくり。
暑さと緊張で、喉がカラカラになってしまいましたが、出演者の皆さんとの
やり取りも楽しく、とても貴重な一日となりました。

事前の打ち合わせや撮影テスト、その後のリサーチなども綿密で、
フライパンの作り方の教材ビデオも出来るんじゃない?なんて思っていたら、
本当にそのくらいしっかりとした番組に構成して頂いていて、感無量でした。


今までは、どちらかというと、鉄やフライパンが好きな、ごく限られた範囲の
方々が興味を持って下さるという感じだったのですが、
今回こうしてテレビで放送されたことにより、今までほとんど興味を持って
いなかったであろう方々にも、鉄のフライパンの良さや鍛冶のことなどを
知って頂ける、大変良い機会になったのではないかと思います。

また、工場での機械生産ではこんなに簡単にできてしまうけれど、それを
手作りしたらどうなるのか・・・?と比較しながら放送して頂けたことも、
とても良かったのではないかと思います。

今は「物」も「情報」もあふれるように得やすく、
どんどんと便利になっているようにも感じますが、
そのために逆に、見えにくくなってしまっているもの、
「実感」しにくくなってしまっているものも、あるようにも感じます。


だんだんと、直に手に触れることが出来にくくなってしまうようなものを、
もう一度、この手の中に取り戻してみたい。

そこに何か、今ここにいること、あることの、「実感」があるようにも思えて。




(※この内容は、メールマガジンRyuzu+【リューズPlus】 2014/6/14 発行の号に掲載したコラムを一部変更して転載いたしました。
Ryuzu+【リューズPlus】では、11日に1度、コラムを執筆、掲載させて頂いています。こちらもご興味ありましたら、ぜひご登録ください。)



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2014年6月6日金曜日

海外からのお客様




先日、体験にいらしてくださった方は、なんと海外から!
日本への旅行滞在中に、見るだけではつまらないと、フライパンの制作体験をされていきました。

ご自身が操縦する飛行機も、自作で途中まで作ったことがあるとか!
これからブラックスミス(鍛冶屋)もやりたいとのことで、準備しているとのことでした。

自分にとっても、とても刺激と勉強になった、素敵な一日でした。
どうぞよい旅を!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2014年6月3日火曜日

フライパン制作の番組が放映になります。

来週末、6月8日(日)の夕方頃、とあるテレビ番組にて、「オリジナルのフライパンを作ろう!」という内容の番組が放送される予定です。

アイドルグループのメンバーや芸人さんたちが、1枚の鉄板から材料を切り出し、熱して叩いてフライパンの制作に挑戦されるとのこと。

ご機会ご興味がございましたら、ぜひどうぞご覧ください。


番組詳細につきましては、こちら↓を御参照ください。
http://www.tv-asahi.co.jp/aibamanabu/



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

再出発。




先日は、急な体調不良により、多くの皆様に御迷惑や御心配をお掛けしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

自分の計画や思惑とは別に、様々なことが変更となったり追加となったりして、それがタイミング悪く同時期に集中してしまい、管理の至らなさもあって寸分の余裕もなくなってしまい、あのような事態となってしまいました。

にわのわさんのイベントは、自分も今年一番楽しみに、力を入れて臨みたかったイベントであっただけに、無念であり、痛恨の極みです。

体の方は、自分が思っていた以上にボロボロだったようで、だいぶ苦しみましたが、何度か病院で診てもらい、休養というか格闘し、ようやくなんとか落ち着いてまいりました。



その昔、徳川家康公は、三方ヶ原の戦いで武田信玄公に大敗した際、命からがら逃げ帰ってきたときの自分の姿を絵師に描かせ、生涯それを戒めとしたと言われます。

先日倒れた後、うなされていた自分を見て、子供が描いた、パパの顔。
これからは、この絵を戒めとして、いつも目に、いつも胸に刻み、このような失敗を二度としないよう、取り組んでまいります。


ここから、再出発。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...