2013年1月26日土曜日

今年の漢字一文字は、「標」。

今年一年、どんな年にしたいか、漢字一文字で表すと?
毎年この企画を行っている、メールマガジン「Ryuzu」に、今年のMetal NEKOの漢字一文字、掲載して頂きました。



今年の漢字一文字は、「標」。

人生の転換点や新たな出発点となったときのことは、とても意義深く、心の中に残っているものです。
自分にとっての「その時」は、ちょうど10年前。20代最後の歳に、今の仕事への第一歩を踏み出しました。

あれから10年。今年は30代最後の歳。
昨年は、多くの皆様にお引き立てを頂き、たくさんの光を感じた年となりました。
今年は、今まで続けてきたことを大切に、これまでの10年を基礎として、これからの10年へ向けて、更なる発展への道標となるような年としていきたいと思います。
また10年後に振り返ったときに、「標」として高く掲げ続けられているような年に。


 

2013年、早々と1月が過ぎていきましたが、年頭に立てたいくつもの目標のいくつかは、もう実現したり、実現に向けて具体的に話が進み始めたり。
言葉にしてみることの力を感じながら、言葉を形にもしていきたい、そんな一年にしていきたいと、改めて思います。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2013年1月2日水曜日

在るがままに流れる水のように。激しく燃える火のように。


あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。


思考は、在るがままに姿形を変えて流れる水のように。
作り実行することは、激しく燃える火のように。

今年、というよりも、これからずっと通しての基本姿勢としていきたいと思います。


頭の中だけでの考えばかり強すぎると、行動の火に水をかけて消してしまうことにもなりかねません。
しかし、ほどよい思考を適時実行に移せば、思考の水は温められてほどよい湯となり、体を内から外から暖めることができるかもしれません。
また、たくさんの水を激しく燃える炎で熱すれば、蒸気となってタービンを回すように巨大な力となったり、大気を満たして雲となり雨となり、豊かな恵みへとめぐり行くかもしれません。


思考と行動と、両者のバランスを適切に保ち、よりよい仕事や結果を産み出していけるよう、 ここから流れるように燃えるように、歩んでまいりたいと思います。

では、改めて、新年最初の一歩。今日から仕事始めといたします。
どうぞ宜しくお願いいたします。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...